肌のくすみをキレイにカバーするには?

くすみを防ぐファンデーション選びとは?
肌のくすみは、古い角質が上手に剥がれず、肌に残っている状態といえます。
また、肌バリア機能が低下することで、ターンオーバーが乱れ、メラニンが上手に排出されず、それがシミやくすみの原因になる、ということもあります。
他の原因としては、メイクをして夕方になるにつれ、ファンデーションの色が濃くなってくる、という経験はありませんか?それは、ファンデーションが時間とともに酸化することで、肌が黒ずんで見えてしまうことにあります。
くすみを改善するファンデーション選びでは、ターンオーバーを正常にし、メラニンの排出がきちんとできるもの、そして、紫外線をカットする効果はもちろんのこと、時間がたっても酸化しにくいものを選ぶ事が大切です。また、今あるシミやくすみを、しっかりとカバーする機能もほしいですね。
これらを含め、肌バリア機能を正常に保つためにも、長時間の保湿はもちろん、肌負担が少ないものを選びましょう。

くすみをカバーするファンデーションに欠かせない3つのポイント

平板パウダーが光を反射!くすみを消す!

平板パウダーとは、その名のとおり、極小の平らな形をしたパウダーです。光の反射を利用し、シミやしわを自然にカバーしてくれます。肌表面を滑らかに整え、ツヤを放つ、美肌に仕上げてくれる、今話題のパウダーです。くすみをカバーするには、必ず欲しい機能です。

メラニンの生成を抑えて、くすみを防ぐ!

くすみを元から改善するには、まずメラニンの生成を抑えることです。美白成分であるプラセンタエキス配合など、メラノサイトに働きかけてくれる、ファンデーションが大切です。日焼け止め効果もチェックしましょう。毎日使うほどシミを防ぎ、ワントーンアップした肌色を目指します。

パウダーをコーティング!酸化を防ぐ!

ファンデーションは、粉や油で作られていますが、これらは肌にとって刺激物そのものです。ファンデーションの成分が、直接肌にふれないように、パウダーが美容液のような成分で、コーティングされていることが大切です。肌への負担を減らす事で、くすみだけでなく、シワや様々な肌悩みを改善することができるのです。

くすみをキレイにカバーするファンデーションはこれ!

【美容液ファンデーション】薬用クリアエステヴェールがくすみに効く!
薬用クリアエステヴェールは、62%が美容液成分でできています!

平板パウダーと微粒子パウダーを配合・・・形の違うふたつのパウダーを配合することによって、光の反射を上手に活かします。肌の凹凸をかくし、なめらかで、ナチュラルな美肌を演出します。

美白成分プラセンタ配合・・・シミやくすみの原因となる、メラノサイトに働きかけて、シミを抑制します。つけている間中ずっと、成分が浸透しつづけるので、使うほど美白に、くすみの無い肌へと導きます。

ミルクコーティング・・・刺激物となるファンデーションを、ミルクコーティングしました。美容液でコーティングすることで、肌への優しさを追求しました。

くすみを元から防いで、輝くような美肌をファンデーションが叶えます!ぜひお試しください!